[No.20]FM-SC Script Chronograph

更新日:2021年9月13日

応募部門:仕事効率化

作品名 :FM-SC Script Chronograph

製作者 :37

作品概要:Filemaker Script Chronograph; FM-SCは、ファイルメーカーのカスタムApp開発時に、スクリプトのパフォーマンスをチェックするためのスクリプト実行時間計測システムです。計測したデータはデータベースとして保存できるので、同じスクリプトで違う環境下の比較をすることも可能です。統計値として、平均値、母標準偏差を表示していますが、rawデータも保持しているので、データをエクスポートしてExcelなどで解析させることも可能です。初回起動時にHow to Useが表示されますので、そちらもよく読んでいただければと思います。



FM-SC.fmp12
.zip
Download ZIP • 1.61MB

 

カスタムAppの解説

概要欄にあるようにスクリプトのパフォーマンスチェッカーです。

カスタムApp起動時からアニメーションなど凝った演出が秀逸。


わかりやすいマニュアルが最初に見れます。

使い方だけでなく、背景や作者の思いが伝わってくるコメントがあり好印象でした。

印刷できたり細かい所の使い勝手や配慮がすごくよく出来てると思います。こういったところは自分も学びたいと思います。



本コンテストの目的とは異なりますが、実は真の主役ではないかと思うくらい秀逸な裏側。

レイアウトモードやリレーションシップグラフなどに、細かな命名規則やレイアウトモードでのみ表示する付箋、様々な開発用Tipsが埋め込まれています。

初心者や入門者の方には少々ハードルが高いとは思いますが、掘れば掘るほど、開発用に仕掛けられた様々な情報があるので、これはダウンロードして研究してみてください。


テスト結果の一覧。ハードやOS、バージョンなど必要な情報が一目で観れて便利。

回数などの負荷を指定して実行できるのも便利じゃないでしょうか。

各実行環境のパフォーマンスを記録していけるので、環境毎のパフォーマンスを確認できます。

こういうパフォーマンスを追求する研究勢は一定数いらっしゃるのですぐに使えると思います。

あくまでも個人的な話になりますが、自分はあんまりやりませんw



カスタムAppの設計

テーブル構造などはいたってシンプル。

スクリプトやカスタム関数、命名規則やコメントの残し方など、ここはあえてキャプチャを貼りません。

中の作り方は非常に丁寧で開発する上で必要な情報が整理されています。ぜひダウンロードして皆様も確認してみてください。きっと役に立つことがあると思います。



感想

中級者、上級者以上の方々には興味深いデータが取得できるカスタムAppだと思います。

こういったデータに興味があるレベルの層の方々であれば、ご自身でも、持っていそうでもなツールだと思います。

ただ、ここまで万人受けする形でカスタムAppに仕上げた方も少ないのではないでしょうか。

開発補助ツールとしてとてもよく仕上げられていると思います。



審査結果

予選通過



改修ポイント

なかなか難しいですね。ネイティブの機能でできることはきっちりやれてる感じです。

同じスクリプトをローカルとサーバーサイドで実行とした場合の比較が一度に取れるとか、グラフによるビジュアル化くらいでしょうか。

作者さんのこういう系じゃないカスタムAppを見てみたい、ってのが改修ポイントですw


閲覧数:144回0件のコメント

最新記事

すべて表示